オカレンス(観察データと標本)

LACM Rancho La Brea

最新バージョン Natural History Museum of Los Angeles County によって公開 2020/05/13 Natural History Museum of Los Angeles County
The LACM Rancho La Brea collections hold 3-5 million fossil specimens covering ~50,000 years to near present day. They hold the world's largest collection of extinct megafauna and are particularly well known for the vast osteological collections of carnivores and birds. In addition, the collections include botany, arthropods, molluscs and small vertebrates, including fishes, amphibian, reptiles and mammals, as well as a few artifacts. The collections are all from the vicinity of the Rancho La Brea National Natural Landmark, mostly within the Los Angeles County park called Hancock Park.
ホーム:
リンク
公開日:
2020/05/13
ライセンス:
CC-BY-NC 4.0

データ レコード

この オカレンス(観察データと標本) リソース内のデータは、1 つまたは複数のデータ テーブルとして生物多様性データを共有するための標準化された形式であるダーウィン コア アーカイブ (DwC-A) として公開されています。 コア データ テーブルには、18,615 レコードが含まれています。

拡張データ テーブルは1 件存在しています。拡張レコードは、コアのレコードについての追加情報を提供するものです。 各拡張データ テーブル内のレコード数を以下に示します。

  • Occurrence (コア)
    18615
  • Multimedia 
    394

この IPT はデータをアーカイブし、データ リポジトリとして機能します。データとリソースのメタデータは、 ダウンロード セクションからダウンロードできます。 バージョン テーブルから公開可能な他のバージョンを閲覧でき、リソースに加えられた変更を知ることができます。

ダウンロード

DwC-A形式のリソース データまたは EML / RTF 形式のリソース メタデータの最新バージョンをダウンロード:

DwC ファイルとしてのデータ ダウンロード 18,615 レコード English で (804 kB) - 更新頻度: unknown
EML ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (13 kB)
RTF ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (8 kB)

バージョン

次の表は、公にアクセス可能な公開バージョンのリソースのみ表示しています。

引用方法

研究者はこの研究内容を以下のように引用する必要があります。:

Farrell A, Takeuchi G, Mertz W, Howard C (2020): LACM Rancho La Brea. v1.1. Natural History Museum of Los Angeles County. Dataset/Occurrence. http://ipt.idigbio.org/resource?r=lacm-rlb&v=1.0

権利

研究者は権利に関する下記ステートメントを尊重する必要があります。:

パブリッシャーとライセンス保持者権利者は Natural History Museum of Los Angeles County。 This work is licensed under a Creative Commons Attribution Non Commercial (CC-BY-NC) 4.0 License.

GBIF登録

このリソースをはGBIF と登録されており GBIF UUID: 37eeb5de-fec3-404a-ba4f-62218ac6c860が割り当てられています。   U.S. Geological Survey によって承認されたデータ パブリッシャーとして GBIF に登録されているNatural History Museum of Los Angeles County が、このリソースをパブリッシュしました。

キーワード

Occurrence; Specimen

連絡先

リソースを作成した人:

Aisling Farrell
Collections Manager
Natural History Museum of Los Angeles County
900 Exposition Blvd
90007 Los Angeles
CA
US
Gary Takeuchi
Collections Manager
Natural History Museum of Los Angeles County
900 Exposition Blvd
90007 Los Angeles
CA
US
William Mertz
Database Manager
Natural History Museum of Los Angeles County
900 Exposition Blvd
90007 Los Angeles
CA
US
Carrie Howard
Preparator
Natural History Museum of Los Angeles County
900 Exposition Blvd
90036 Los Angeles
CA

リソースに関する質問に答えることができる人:

Aisling Farrell
Collections Manager
Natural History Museum of Los Angeles County
900 Exposition Blvd
90007 Los Angeles
CA
US
Gary Takeuchi
Collections Manager
Natural History Museum of Los Angeles County
900 Exposition Blvd
90007 Los Angeles
CA
US
William Mertz
Database Manager
Natural History Museum of Los Angeles County
900 Exposition Blvd
90007 Los Angeles
CA
US

メタデータを記載した人:

Aisling Farrell
Collections Manager
Natural History Museum of Los Angeles County
900 Exposition Blvd
90007 Los Angeles
CA
US
Gary Takeuchi
Collections Manager
Natural History Museum of Los Angeles County
900 Exposition Blvd
90007 Los Angeles
CA
US
William Mertz
Database Manager
Natural History Museum of Los Angeles County
900 Exposition Blvd
90007 Los Angeles
CA
US

他に、リソースに関連付けられていた人:

データ利用者
Erica Krimmel
Assistant Collections Manager
Natural History Museum of Los Angeles County
900 Exposition Blvd
90007 Los Angeles
CA
US

地理的範囲

The LACMRLB collection has a very narrow geographic and temporal range.

座標(緯度経度) 南 西 [34.058, -118.366], 北 東 [34.068, -118.349]

生物分類学的範囲

説明がありません

Phylum  Plantae (plants),  Arthropoda (arthropods),  Mollusca (molluscs)
Superclass  Osteichthyes (fishes)
Class  Amphibia (amphibians),  Reptilia (reptiles),  Aves (birds),  Mammalia (mammals)

時間的範囲

生息期間 late Rancholabrean NALMA
生息期間 Holocene

追加のメタデータ