AMNH Invertebrate Paleontology WIS-Cretaceous Research Collection

最新バージョン American Museum of Natural History によって公開 Mar 12, 2019 American Museum of Natural History

The dataset contains taxonomic, geographic and stratigraphic data for 12,127 specimen lots of Western Interior Seaway Cretaceous macrofossils housed at the American Museum of Natural History, Department of Invertebrate Paleontology, Division of Paleontology.

データ レコード

この オカレンス(観察データと標本) リソース内のデータは、1 つまたは複数のデータ テーブルとして生物多様性データを共有するための標準化された形式であるダーウィン コア アーカイブ (DwC-A) として公開されています。 コア データ テーブルには、12,127 レコードが含まれています。

この IPT はデータをアーカイブし、データ リポジトリとして機能します。データとリソースのメタデータは、 ダウンロード セクションからダウンロードできます。 バージョン テーブルから公開可能な他のバージョンを閲覧でき、リソースに加えられた変更を知ることができます。

ダウンロード

DwC-A形式のリソース データまたは EML / RTF 形式のリソース メタデータの最新バージョンをダウンロード:

DwC ファイルとしてのデータ ダウンロード 12,127 レコード English で (725 KB) - 更新頻度: unknown
EML ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (6 KB)
RTF ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (5 KB)

バージョン

次の表は、公にアクセス可能な公開バージョンのリソースのみ表示しています。

権利

研究者は権利に関する下記ステートメントを尊重する必要があります。:

パブリッシャーとライセンス保持者権利者は American Museum of Natural History。 This work is licensed under a Creative Commons Attribution Non Commercial (CC-BY-NC) 4.0 License.

GBIF登録

このリソースをはGBIF と登録されており GBIF UUID: 685a86cc-2cd8-4fd6-92b7-c3661dd43dadが割り当てられています。   U.S. Geological Survey によって承認されたデータ パブリッシャーとして GBIF に登録されているAmerican Museum of Natural History が、このリソースをパブリッシュしました。

キーワード

Occurrence

連絡先

リソースを作成した人:

Bushra Hussaini
Senior Museum Specialist III
American Museum of Natural History 200 Central park West @ 79th Street 10024 New York New York US 1-212-769-5371

リソースに関する質問に答えることができる人:

Bushra Hussaini
Senior Museum Specialist III
American Museum of Natural History 200 Central park West @ 79th Street 10024 New York New York US 1-212-769-5371

メタデータを記載した人:

Bushra Hussaini
Senior Museum Specialist III
American Museum of Natural History 200 Central park West @ 79th Street 10024 New York New York US 1-212-769-5371

他に、リソースに関連付けられていた人:

データ利用者
Kevin Love

プロジェクトデータ

The Invertebrate Paleontology Department at the American Museum of Natural History houses a large collection of Late Cretaceous Mollusca most of which are Cephalopoda from the Western Interior Seaway (WIS) in the United States Northern Great Plains. As part of an NSF TCN grant, this dataset is the result of a digitization effort that captured data of 12,127 specimen/lots and georeferenced 671 AMNH localities using several programs, chiefly GEOlocate, Google Earth and Google Maps while following the MaNIS/HerpNet/ORNIS georeferencing guideline.

タイトル Digitization TCN: Collaborative Research: Cretaceous World: Digitizing Fossils to Reconstruct Evolving Ecosystems in WIS
識別子 NSF # 1601891
ファンデイング National Science Foundation
Study Area Description Western Interior Seaway Cretaceous Research of Fossil Inverterbates

プロジェクトに携わる要員:

研究代表者
Neil Landman
研究代表者
Ruth O’ Leary

コレクションデータ

コレクション名 AMNH Invertebrate Paleontology-WIS Cretaceous Research Collection
コレクション識別子 NSF # 1601891
Parent Collection Identifier AMNH-FI

追加のメタデータ

代替識別子 http://ipt.idigbio.org/resource?r=amnh-fi-wis